前回、家族ビザ更新とペルー人のパスポート申請について長々書きましたが、今回はその続きです



おさらいになりますが、家族ビザを持つ日本人がペルーで新パスポートを作ったらやらなければならないことが2つあります。

と、その前にペルーでのパスポート申請については↓の記事をどうぞ



それではそのやるべき2つのことをまとめましょう!

①Traslado de sello
(旧パスポートに押されたビザスタンプを新パスポートに押してもらう)
− Banco de la Naciónで手数料19.40ソレス(約600円)を支払い、レシートを保管(→ネットバンキング
− Migraciones HPから手続きのオンライン予約(→コチラ
− 予約表、レシート、申請用紙F-002、旧パスポート、新パスポートを持って予約日時にMigracionesへ

手続き自体は簡単ですが気をつけなければいけないのは、

1. 手続き時に家族ビザが有効なこと!
→家族ビザが有効でないといくら提出書類そろっていても受け付けてくれません。

2. 新パスポートを作ったらすぐにこの手続きを行うこと!
→手続きが遅れると1ヶ月ごとに42ソル(約1,300円)の罰金が発生します。
(※罰金もBanco de la Naciónで払うことになりますが、ネットバンキングでは払えず窓口まで行って払わないといけません)

問題なく書類が受理されると窓口で新パスポートにビザスタンプがもらえます

DSC09003
もらえましたーー!!(*゚∀゚)

②Duplicado del Carné de Extranjería
(外国人登録証の再発行:CEに印字されている旧パスポート番号を新パスポート番号に変える)
− Banco de la Naciónで手数料49.00ソレス(約1,500円)を支払い、レシートを保管(→ネットバンキング
− Migraciones HPから手続きのオンライン予約(→コチラ
− 予約表、レシート、申請用紙F-002-A、Carné de Extranjeríaを持って予約日時にMigracionesへ

問題なく書類が受理されると、窓口にて写真撮影と指紋採取されます。
あとはサインをして終了。

すべて終わると、

DSC09004
こんな小さい紙を渡されます。

指定された日(ぱちぇこの場合8月22日)から15日以内に新しいCEを受け取りに行かないといけません。

ということで、、、

またリマに行かないといけないことが決定・・・

しんどいて。。。
不経済やて。。。


この日は午前2時のバスに乗り、午前6時過ぎにリマに到着。
朝ごはん食べてスタバで時間つぶして朝イチでMigracionesへ。
なんとかスムーズに手続きがすべて終了したので午前10時のバスで再びイカへ。
午後3時前にイカ到着。

これ、ハード過ぎるって・・・

でも来週また叔母さんに付き添ってもらって、今度はぱちぇこ1人でリマに行ってきます!(さすがにこのハードスケジュールにムスメを同行さすのはかわいそう)

ほんまイカにもMigracionesのオフィスつくってほしい。