引っ越ししてから初のお昼ごはんはラウルが作ることに

ラウル:今日は「ティラディート」作っちゃうぞー!(寝起きでこんなテンションではない)

というわけで今回紹介するのは、

Tiradito de pejerrey(ティラディート・デ・ペヘレイ) です!

DSC00323
トウゴロウイワシの一種である「ペヘレイ」という魚を使ったマリネのような料理です。

ペルーの代表的料理に「セビーチェ」という魚介類のマリネがあるんですが、それをもっとシンプルに作ったもの。

↓ちなみにセビーチェはこれ
Foto 2013-09-27 3 19 39
今日のお昼も食べました

ざっくり工程を説明していきましょう

■まずはペヘレイをきれいに洗って鱗とかとる。
→あらかじめきれいなペヘレイをくれと言えばラクチンです。

■黄とうがらしのソースを作る。
DSC00297
もうミキサーにかけてしまってますw(ごめんなさい)
黄とうがらしとお水少々をペース状に。

DSC00301
できたのがこれ。

■レモンをしぼる。
DSC00302
ペルーのレモンは緑で小さいです。これを10個分ほど。絞り器をまだ買ってないので手作業

■セロリとかの緑のソースを作る。
DSC00304
正直セロリ以外何入ってたのか覚えていませんw確認しときます

■コリアンダーを細かく切る。
DSC00305
これはまー別にいつでもいいんですけどね。

■ペヘレイとペース状のニンニクを合わせて塩・コショウ・味の素で味を整える。
DSC00306
結構もりもり入れます。

DSC00311
混ぜる!!
このあと塩とかで味をいじくってください。

■これに黄とうがらしソース・緑ソースを合わせる。
DSC00314
さっきのオレンジソースと緑ソースを加えて混ぜ混ぜ

■最後に塩とかで味の再調整。

DSC00322
お皿に盛ってコリアンダーをふりかければ、、、

DSC00325
完成でございまーーす!!!ヽ(´エ`)ノ

かなりざっくりとした説明で申し訳ないです( ;∀;)
具はペヘレイだけなんですけどこれがぺろっといけちゃんですねー。

ペルー人も日本人も生魚が大好き!ということです